ゼニカルは絶大なダイエット効果のある肥満治療薬です

ゼニカル

ゼニカルとはどんな薬か

肥満の「治療」で処方される「医薬品」。

ゼニカルパッケージ

ゼニカルは肥満の改善に効果があるとされるダイエットピル(肥満治療薬)です。

主成分であるオルリスタットはスイスのロシュ社によって作られたお薬で、世界17ヶ国で承認されている医薬品となります。
臨床試験で実証されたダイエット効果により、海外のセレブやモデルの間で絶大な人気を誇る痩せ薬として知られております。

ダイエット効果がテレビでも話題に

巷で噂されている様々な情報に関して真偽を説明したり、有意義な情報を提供してくれるテレビ番組として人気なのがホンマでっかTV。
そしてこのテレビ番組で紹介されたことにより国内での認知度が一気に上がり、瞬く間に話題のやせ薬としてゼニカルの注目が集まっております。

当サイトではゼニカルの飲み方といった基礎知識から入手方法、さらには利用者からの赤裸々な体験談やズバリ本音の口コミまで、ありとあらゆる情報を網羅しております。
ゼニカルにおいて最も信頼をおける最新情報サイトとして、当サイトをご活用ください。

ゼニカルはどんな作用がある?

食事で摂取した脂質の30%をカット

ゼニカルを服用するとリパーゼの働きを抑制する作用があります。

太る大きな原因は脂肪ですが、脂肪を多く食べると太るわけではなく、食べた脂肪を多く吸収してしまう事が太る原因です。
食べた脂肪はそのままの状態だと分子サイズが大きいため吸収されにくく、吸収するためには脂肪分子を分解する必要があります。
その脂肪分子の分解を行うのがリパーゼなのです。

リパーゼの働きを弱め、脂肪を吸収し難くすることで、普通の食事をしながらダイエットができてしまうのがゼニカルなのです。

ゼニカルの効果は脂肪分の排泄で発揮されます。

脂肪分は黒い油として排泄されます

ゼニカルは抜群の肥満治療効果があると言われておりますが、実際にゼニカルを飲んでどの位の効果があるのか気になるところですよね。
本当に飲むだけで痩せられるのか、具体的なカロリーを算出して効果をシミュレートしてみましょう。
栄養バランスの取れた一般的な食事の量で算出してみますと、ゼニカルを飲むことによって1回あたり125kclのカロリーセーブが出来ると言われております。

ゼニカルを飲んでから1~2日後に、この125kcl分の脂肪が一気に排泄されるのです。
黒い油の塊が便となって出てくるので、最初はものすごい下痢が来たと驚くでしょう。
脂肪分のみの消化不良便だと思えば良いのですが、臭いもそれはそれは強烈なものです。

粘っこい油汚れは、普通に流しても取れません。
ですので油対策として、あらかじめトイレットペーパーを敷いてから排便するようにしましょう。
便器を汚してしまった場合には、覚悟を決めて洗剤でしっかり洗い落としましょう。

このように強烈なインパクトのある油便ですが、これが強烈なほど脂肪の吸収をブロックしている事になり、すなわち食べても太らないという効果が発揮されているのです。

ゼニカルの効果に関する詳細

ゼニカルにはどんな副作用がある?

主にビタミン不足や胃腸障害

ゼニカルの副作用として、ビタミン不足が筆頭にあげられます。
これはゼニカルを飲むことで油と一緒にビタミン類も排泄されてしまう事が原因で、マルチビタミン等のビタミン剤を一緒に飲むことで解決できます。

また、ゼニカルは消化酵素であるリパーゼの働きを抑制するので、他にも吐き気などの胃腸障害が起こる事もあります。
油の便が出ないで吐き気や嘔吐が起こってしまった場合は、効果でなく副作用です。

吐き気や嘔吐は胆石症という疾患の可能性があります。
また、まれに肝障害や腎障害といった重篤な疾患を起こす事もあります。
ゼニカルを服用していてこららの症状が出た場合は、ただちに服用を中止して医師の診断を受けましょう。

ゼニカルの副作用に関する詳細

ゼニカルの飲み方

生理用ナプキンやおむつを推奨

ゼニカルの用法・用量として1日3回、食後1時間以内に1錠飲みます。

ゼニカルは脂肪分を含んだ食事に対して効果を発揮するので、脂肪分が少なめの食事においては飲む必要がありません。
また、炭水化物に対しては効果がないので、炭水化物の摂り過ぎには注意しましょう。

ダイエット中に脂っこいものが食べたくなったり、飲み会などでついつい食べてしまいそうな時に飲むと良いでしょう。

ゼニカルを飲むと脂肪が油便として排出されるので、生理用ナプキンを用意しておきましょう。
また、油便は少し力むだけで漏れてしまう事があるので、心配な方は外出時にオムツを着用するなどの対策をしましょう。

ゼニカルの服用によって、ビタミンが不足するという副作用がありますので、マルチビタミン等のビタミン剤を一緒に飲むと効果的です。

ゼニカルの飲み方に関する詳細

ゼニカルの注意点と油便について

油便の汚れはしつこいので注意

ゼニカルの注意点として、服用して1~2日後に吸収されなかった脂肪分が油の塊となって排泄されます。
この時にお腹が非常に緩くなり、油の便を漏らしてしまう事も多いので、あらかじめ生理用ナプキンやオムツを着用しましょう。
また、この油便はトイレの便器に付着すると流しても落ちませんので、トイレで排泄する際にもあらかじめトイレットペーパーを敷いておきましょう。

ゼニカルを飲んで効果がなかなか出ない場合、1回に2錠以上飲む等の過剰摂取は禁物です。

妊婦や妊娠している可能性がある方、授乳中の方はゼニカルを服用できません。

肝障害、腎障害、その他消化器官に何らかの疾患をお持ちの方も控えたほうが良いでしょう。

どうしても服用したい場合は医師に相談をし、医師の監督下で服用ようにしましょう。

ゼニカルの油に関する詳細

ゼニカルを購入するには

ゼニカルは海外で販売

飲むだけでダイエットができる薬ということもあり、テレビで紹介されてから話題になっているゼニカルですが、日本では未認可の医薬品となっています。
その為、国内の薬局では購入することはできません。
国内において臨床試験が行われていないため、添付文書も無いという事になります。
しかしながら美容クリニックですとゼニカルを扱っているところもありますので、処方を希望する場合はそうした医療施設に相談をするのも良いでしょう。

ゼニカルは世界17カ国で認可されているお薬ですので、海外では非常にポピュラーなお薬です。
ゼニカルを認可している国(欧米やタイ等)では、ドラッグストアで手軽にゼニカルを購入できる場合もあります。
事実、海外旅行に行った際に、ゼニカルを買い入れるという方もいます。
この時に気をつけていただきたい点として、お店の情報や万一の時の連絡先をしっかりと控えておくことです。

ゼニカルは人気のお薬ですので、多くの偽物も出回っております。
体に害を及ぼすような粗悪品を平気で売りつける悪質なお店もありますので、トラブルになった際に泣き寝入りをしないためにも、海外での購入は慎重に行いましょう。

ゼニカルの購入に関する詳細

ゼニカルに通販と個人輸入に関して

インターネット通販で購入できます

ゼニカルの入手方法として、その他にも個人輸入を利用して買う方法もあります。
ゼニカルのような医薬品は、個人に限り、輸入することが厚生労働省によって認められております。
ですので個人輸入代行サービスを使えば、国内にいながら合法的にゼニカルを購入できます。

個人輸入代行とは言っても、楽天やamazonと仕組みは同じです。
インターネット錠で手軽に決済を行う事ができて、後はご自宅まで配送されます。
なお、個人輸入で買う場合にもニセモノのリスクがあるのも注意したいポイントです。
必ずしも本物が送られてくるとは限りませんし、実際に悪質な業者もあると言われていますので通販で買う場合は気を付けた方が良いと言えます。

個人輸入代行サービスを選ぶ際には、まず特定商取引法に基づく表記があるかどうかを確かめましょう。
これが表記されてなければ、ほぼ間違いなく悪質業者です。
運営元の表記に関しても、きちんとした所在地が表示されていない場合は要注意です。
その他にも、サポート窓口があるかないかも重要です。
お問い合わせフォーム等のサポート窓口がないサイトは、まっとうなサービスを行っていない証拠です。

なお、当サイトでは信頼性の高い個人輸入代行サービスとして、大手製薬会社のみ提携している『ネット総合病院』をご紹介しております。

ゼニカルの通販に関する詳細

ゼニカル利用者からの口コミ・体験談

話題のゼニカルを試してみました

ゼニカルの口コミ①

眞鍋さん(35歳/会社員)

テレビ番組で話題になってたゼニカルを試してみました。

国内では認可されていない肥満治療薬ですが、個人輸入では有名な商品とのことです。

リバウンドしないという良い噂があるので、とりあえず3ヶ月分を取り寄せました。

服用して感じたメリットは、副作用がほとんどないことです。

ただ、脂肪がかなりブロックされており、排便時にそれを感じることはありました。

脂肪を摂り過ぎている方は、場合によってはオムツが必要になるかもしれません。

体重は1ヶ月で3.5kgも落ちました。

ゼニカルを服用する以外は何ら生活は変えていないので、間違いなく薬効によるものでしょう。

今まで様々なダイエットに挑戦しましたが、ゼニカルは副作用がなくてリバウンドしないのがいいです。

何より、脂っこいものを食べながら痩せられるというのがスゴイ!

焼き肉や天ぷらなど、脂分の多い食事の後はスゴイのが出ますが、本当にカロリーがリセットされるんです。

こんなに楽なダイエットは初めてです。

ゼニカルで油を大量放出しちゃった

ゼニカルの口コミ②

ノリスケさん(43歳/会社員)

運動をせずに食べた分の油を出すことが出来る医薬品と、テレビで大騒ぎ(笑)していたので思わずガタッと身を乗り出してしまいました。

そんな薬などあるものか、とフフンと鼻で笑いつつも、結局気になってゼニカル購入。

食事の前に飲むだけで、みるみるうちにスマートなボデーになるという夢のような謳い文句。

ホントかよと半信半疑で飲んでみたわけです。

何やらトイレに行く回数が増え、すっごいやつをぶっ放すとトイレに油がたくさん浮いて臭いのなんの。

こんな産業廃棄物が我が身から出たものだなんてにわかに信じがたい、いや信じたくないものの。

これが薬でブロックした脂肪分の塊だというのだから、医学の力とはこういうものなのですね。

これをいつも身体が吸収していたのかと思うと、何という食生活を送っていたのだと目が覚めるような思いでした。

しかしながら、ゼニカルを飲まなければ今なおこの産業廃棄物レベルのナニを体内に摂取してはブヨブヨと醜く太っていたことでしょう。

飽食の時代とはよく言ったものですが、その闇の部分を垣間見た気がします。

なんて言っておきながら、こうしてせっかく全部出してくれるお薬があるのだから、私は大いに食べますがね(笑)

ゼニカル飲んで焼き肉も天ぷらも食べてます

ゼニカルの口コミ③

陽子さん(45歳/主婦)

私の大好物は焼き肉や天ぷらですが、週に1回位は最低でも食べています。

もちろんもっと回数が多いこともありますし、恥ずかしながらそれが当たり前のライフスタイルになってしまいました。

お陰様で主人や年頃の娘から、揃いも揃って豚さん呼ばわりです(苦笑)

ただ、そんな食生活ですと当然体重は増加の一途を辿って健康状態も不安なので、カロリーセーブをしなければいけないとずっと思っていました。

とはいえ、大好物のものを絶つのは辛いもので、特に目の前で家族が食べるのを見ると意地汚いヨダレが…。

結局ダメダメとは思いつつも欲求に負けて食べ続けている毎日でした。

しかし1ヶ月ほど前から使用し始めたゼニカルのお陰で、食べながらでもダイエットが出来るようになりました。

ゼニカルが油をブロックしてくれるお陰で脂肪量も減ってきていますし、自信がついて運動などのダイエットにも積極的になれます。

油物を食べた後のすごい油のうんち(失礼!)を見ているうちに、食べる量も減ってきた気がします(苦笑)

私は自分でも気づかないうちにどんどん健全な食生活になってきているのでは、と思います。

そういう意味でも、ゼニカルは非常にありがたいお薬だと思います。